お知らせ

2017年

2017年06月28日

日刊ゲンダイ 紙面にて言伝屋が紹介されました。


日刊ゲンダイ紙面 死後にメッセージを伝えるサービスとは?とのタイトルで、
「Spot message」と共に紹介いただきました「言伝屋」。
日時予約送信は、指定した未来の日時に送ることが可能で、もしものことがあっても、
生前予約送信されたメッセージは予約通り送信させていただくサービスです。
ちょうど小林麻央さんの悲しいニュースで、海老蔵さんが記者会見で話された
「最期の言葉は『愛してる』でした」の言葉に胸を突き刺された私でした。

臨終の際に「愛してる」と言えなくても、思いは伝えられるのだ。

記事最後の言葉が印象的でした。